株式会社松井建設は愛媛県松山市の工務店です。新築、リフォームの設計、施工及び土地、建物、不動産売買等承ります。


トップページ > 家づくり > 消費税増税の住宅購入への影響


■ <消費税増税の住宅購入への影響>注文住宅の場合
2012年8月10日に消費税増税法案が国会で成立しました。消費税増税のタイミングは「2014年 4月1日に消費税5%→8%」「2015年 10月1日に消費税8%→10%」の2回とされています。
このページでは、住宅購入において増税が適用されるタイミングと、消費税が8%になった場合どのような影響が出るのか前回の消費税UP(3%→5%)にならい説明します。

※2013年5月時点での情報です。情報は変更になる可能性もあります。

■ 消費税5%で住宅購入するには

@住宅の引き渡し(最終決済)が2014年3月31日までに完了すれば、消費税は5%となります。
または、
A注文住宅の場合に限り、請負契約(※)が2013年9月30日までに完了すれば、
引き渡し時期に関わらず消費税は5%となります。


※最終決済:物件の請負代金または売買代金のうち、未払いの代金(残代金)を全て支払うこと。
 一般的に、最終決済と引渡しは同時に行われるか、最終決済後の引渡しになります。
※請負契約:工事請負契約。建築工事の完成とその報酬の支払いに関し、
 建築主と工事請負業者との間で取り交わされる契約




※追加契約等の締結が 2013年10月を越える場合は、追加契約分は、消費税が8%になります。
じつは・・・
こんな場合でも消費税は5%です。
請負契約が2013年10月以降になってしまった場合でも、引き渡しが2014年3月31日までに完了すれば消費税は5%となります。

ただし・・・

住宅を購入する際、一般的には請負契約から引き渡しまでおよそ6ヵ月〜8ヵ月かかるといわれています。
今後、駆け込み需要が高まると、それ以上かかる可能性もあるため、
2013年9月30日までに請負契約を完了させることをお勧めします。


■ 消費税増税が適用され負担額が増えるもの(※例えば注文住宅の場合)

消費税増税によって、影響を受けるのは住宅価格のみでなく、住宅ローン、ローンの申込手数料、家具・家電、保険料など様々です。

実際にモデルケースでその差額を確認してみましょう!

■注文住宅の場合

項目 想定条件 消費税5%なら 消費税8%なら 増額
住宅価格の消費税 建物価格2,500万円の場合

※住宅価格は「建物価格」と
「土地価格」の合算ですが、
「土地価格」には消費税が
課税されません。
2,500万円 X 0.05 = 125万円
125万円
2,500万円 X 0.08 = 200万円
200万円
75万円増
住宅ローン ・建物価格2,500万円
・35年返済
・フラット35S
・金利1.81%(11年目以降金利)
(旭化成モーゲージK3コース
2012年12月実行金利)の場合
自己資金300万円として
2,325万円(税込)借入で総返済額が
約3,070万円
2,400万円(税込)借入で総返済額が
約3,169万円
約99万円増
家電・家具など ・家電・照明器具
・家具・インテリア
・外構・エクステリア設備
 などの費用が300万円の場合
300万円 X 0.05 = 15万円
15万円
300万円 X 0.08 = 24万円
24万円
9万円増

さらに・・・
その他にも、ローン手数料、火災保険料、引っ越し費用など
様々なものが消費税増税の影響を受けます。

※2013年5月時点での情報です。情報は変更になる可能性もあります。



     




愛媛県松山市の工務店 株式会社松井建設 愛媛県松山市東石井6丁目3-11
   TEL:089-956-6433 0120-136-433 FAX:089-957-5317
南支店/体感工房  愛媛県松山市井門町74-1
TEL:089-957-1435 0120-373-433 FAX:089-957-8147
This site and pages are Copyright 2007.MATSUI KENSETSU COL TD.All Rights Reserved