HOME> ゼストスタイルまつやまの家づくりとは > ゼストスタイルまつやまで家を建てました

ゼストまつやまで家を建てました
*小さな画像にマウスカーソルが触れると拡大画像が表示されます。

海が見える高台にあるKさま邸。風で潮の香りが運ばれきます。
すっきり広々としたリビングで、Kさまご夫妻に家づくりのお話を伺いました。



○ゼストスタイルまつやまで家を建てたきっかけは?

転勤で松山に帰ってきて、家を建てよう、ということになりました。でも、それから時間がかかりましたよ。
もともとインテリア雑誌が好きでよく見ていて、家もナチュラルな感じがいいなと、インターネットや広告を見たり、ハウスメーカー、展示場をいくつも見て回りましたが、私たちが住みたいと思う家のイメージとちょっと違っていました。
そんなとき、広告で”ゼストスタイルまつやま”を見つけ、「こんな感じがいいな。」と、その広告を切り抜いてずっと持っていたんです。
雑誌”えひめの家”を見ていると、その広告の松井建設さんが載っていたので、ホームページを見て、早速モデルハウスへ行ってみました。

最初は西長戸のモデルハウスへ行ったのですが、北井門も案内してもらい、自分たちのイメージと重なりました。
担当の柳原さんは面白おかしく説明してくれて、主人が気に入ってしまったんですよ。
それから社長さんもいつも挨拶して下さり、スタッフの方がよかったんです。
アットホームな雰囲気の工務店で、「ここで建てたい。」と思いました。


○家づくりはどうでしたか?

新しい家にと、テーブルとイスをじっくり選びました。それに合わせ、キッチン、テレビボードの造作をしました。
キッチンの収納も、正岡さんに相談しながら決めていきました。
いろいろ考えたけど、北井門モデルハウスのイメージが強く、随所にモデルハウスで見たものを取り入れています。

打ち合わせ中は、南支店にキッズスペースがあって、安心でした。子どもは、「今日は●●を見るんだ。」とDVDを見るのを楽しみにしていましたし、
スタッフの方にも「来たよー。」と言って(笑)、すっかり顔見知りになって
いましたね。
また、現場にもよく行ったのですが、大工さんが説明をしてくれたり、実際の高さを測りながら「こういうのができますよ。」と図面とは別に細かい提案もあり、安心できました。

監督の大西さんにもいろいろと相談にのっていただけました。
現場で「ここは変えたいな」と思っていると、いいタイミングで大西さんが来られるんです。気になることはなんでも話せましたよ。

工事もスムーズに進み、ほんとうによかったと思います。






○現在の暮らしはいかがでしょうか?

快適ですよ!
断熱材(グラスウール)で、冬はすぐあたたかくなりますし、はじめての夏を迎えましたが、一度冷やしたら、それが逃げません。

使い勝手もよく、収納力もあってスッキリしています。

床材はパインにしたのですが、これも北井門のモデルハウスに何度も通っているうちに、その肌触りがよく、気に入りました。ほかの提案もありましたが、モデルハウスで使われているものと同じものを選びました。
暮らし始めて7か月ほどですが、床がいい色に焼けてきて、

自然素材の良さを感じています。経年変化も楽しみながら暮らしていけますね。

ひとつひとつ自分たちが決めていくことで、納得の家づくりができ大満足です。カタチになるのが楽しかったですよ。

 【ご入居後のK様よりアンケートを頂きました。】









メールでお問い合わせ ゼストファイルプレゼントお申し込み
 
このページの先頭へ

 ホーム   お問い合わせ    サイトマップ    体感工房ブログ
ZEST style design/house / 株式会社松井建設 愛媛県松山市東石井6丁目3-11
   0120-136-433 Tel:089-956-6433 Fax:089-957-5317
ZEST style design/house モデルルーム 愛媛県松山市井門町74-1 (株)松井建設南支店 体感工房内
   0120-373-433 Tel:089-957-1435 Fax:089-957-8147
Copyright(C) 2008 MATSUI KENSETSU Corporation.All Rights Reserved