HOME> ゼストスタイルまつやまの家づくりとは > ゼストスタイルまつやまで家を建てました

ゼストまつやまで家を建てました
*小さな画像にマウスカーソルが触れると拡大画像が表示されます。
 【♯17】  「白木格子が美しい和モダンのおうち」                      愛媛県東温市 Wさま邸


土間から入る室内は旅館のような雰囲気。

リビングの窓の先には、広々ウッドデッキ。
窓を開ければ、リビングからウッドデッキまで段差がなく、開放的な空間が広がり、家族の憩いの場となります。

白木の格子と黒い外壁が印象的な 「白木格子が美しい和モダンのおうち」Wさま邸
 Wさま邸で、ご家族に家づくりのお話を伺いました。

○ゼストスタイルまつやまで家を建てたきっかけは?

ゼストスタイルまつやまさんのことは以前から知っていました。
たまたまゼストのショールームを訪れた際に、ドミノ住宅のモデルハウスをみせてもらうことになり
ドミノ住宅の特徴的な梁、自然素材を使っているところがとても気に入りました。

内装に木を使っている自然な感じの家づくりは、
他の建築会社さんでもやってもらえるのですが
右も左もわからない私たちに土地の事から、家の事、
さらにはお金のことまでも、親身になって教えてくれたのがゼストスタイルまつやまさんでした。

大工の知り合いからも、ゼストスタイルまつやまさんの大工さんはいい仕事をすると聞いていたので
それもあってゼストスタイルまつやまさんでお家を建てることになりました。


 自然素材にこだわった家づくり


○家づくりはどうでしたか?

土地の相談も含めて、5年ほどかかりましたが、
打ち合わせは、順調に楽しく進める事ができました。

やりたい事と予算が合わない事もあり、
耐震などの構造上、作るのが難しく実現できない部分もありましたが
やりたい事をすべて伝えて、予算内でできる事もたくさん提案して頂けた事で
満足できる家づくりができました。




○おうちのこだわり

最初、あまりこだわりはなかったのですが、窓を大きくして明るく開放的な家にするために、
全体の間取りを考えていきました。


・白木格子の扉、土間の玄関
玄関の白木格子は伊予市にあるカフェを参考に。
内土間と、外土間を作ることで
雰囲気のある玄関になりました。


・LDKと続きの畳コーナー
畳コーナーは、階段を組み込んだ作りにすることによって、
開放的で変化のある空間に仕上げることができました。
和室の畳は、明るくて変色もしにくい、キオリタタミを選びました。


・照明
照明はインターネットで探し、家のイメージに合わせて木の素材のものを選んだり、こだわって選びました。



・ウッドデッキ
リビングの大きい窓の先には、広々としたウッドデッキをつけました。
窓を開ければ、リビングからウッドデッキまで段差のない、ひと続きの
開放的な空間になります。



○現在の暮らしはいかがでしょうか?

思い描いたイメージ通りに仕上がり、快適に暮らせています。
動線のことはあまり考えていませんでしたが、不便な事はありません。

家族が多いため、物が多いのですが
小屋裏収納やクローゼットがあるので、十分な収納スペースを確保できています。
収納スペースをたっぷりと確保しながら、広々とした家になりました。



















 規制概念にとらわれない、色々な提案をして頂きました。


 ◯これからゼストスタイルまつやまでお家を立てようと考えている方にメッセージをお願いします。

無理だと思って話してみた事でも、
規制概念にとらわれず、色々な提案をして頂き
一緒に調べたり、考えたりしてもらえました。


いいスタッフさんが揃っていて、親身になってやってくれるところが、
ゼストスタイルまつやまさんの素敵なところです。

遠慮せずに、「ああしたい、こうしたい」という思いはぶつけるべきだと思います。





Wさま、ありがとうございました。

これからも末永くよろしくお願いいたします。





メールでお問い合わせ ゼストファイルプレゼントお申し込み
 
このページの先頭へ

 ホーム   お問い合わせ    サイトマップ    体感工房ブログ
ZEST style design/house / 株式会社松井建設 愛媛県松山市東石井6丁目3-11
   0120-136-433 Tel:089-956-6433 Fax:089-957-5317
ZEST style design/house モデルルーム 愛媛県松山市井門町74-1 (株)松井建設南支店 体感工房内
   0120-373-433 Tel:089-957-1435 Fax:089-957-8147
Copyright(C) 2008 MATSUI KENSETSU Corporation.All Rights Reserved