信頼される住まいづくり 株式会社松井建設

tel.0120-136-433

スタッフブログBLOG

「キッチンが主役の北欧風なおうち」

2017.01.29/ オーナーズハウス見学会

2017年1月29日(日)

オーナーズハウス見学会

「キッチンが主役の北欧風なおうち」

松山市高野町の、築3年と4ヶ月のおうちにて

第14回オーナーズ見学会を開催しました。

 

オーナーズハウス見学会とは、2年3年…とお住まいになられて、お家がどのように経年変化していくのかを実際に見て頂き、
これからのお家づくりに対する不安や疑問点を少しでも解消して頂くイベントです。

今回は、オーダーメイドのキッチンが特徴的なお家を建てられて3年4ヶ月のH様のお宅に、お邪魔させて頂きました。

実は、H様邸は第8回オーナーズ見学会の時にご協力頂いたおうちです。今回はH様のご主人も参加して頂きました。

ご参加頂いたのは、これからお家を建てられるご予定の計4組のご家族。
一緒に参加してくれたお子様たちは、お子様対応のスタッフとH様邸の
お子様と一緒に楽しく遊んでもらいました。

まずは自由にお家の中を見学して頂きました。

H様邸一番のこだわりのキッチンは調理台兼用で、無垢の天板にも関わらず3年も使われているとは思えないくらい、目立つ汚れもなく綺麗に使われていました。

最近ワックスをかけたくらいで、普段は特別な手入れはせずに「汚れたら拭き取る」ことを心がけているそうです。

経年変化によって飴色に変わった無垢の天板がとても素敵でした。

また、北欧の雑貨で統一されているお部屋は、「まるでお店みたい!」と参加されていた方が驚くほど、センス良く保たれていました。

リビングの床は無垢のパイン材を使用しており、「最初は3人の息子が傷つけるたびに叱っていましたが(笑)途中からはもう気にならなくなりました」と語ってくれました。

参加者の皆さん、住まわれたことをイメージして、真剣にH様のお話に耳を傾けていました。

ひと通りお家を見て頂いてから、1階に大人だけ集まり、座談会がスタート。

スタッフからの質問に答えて頂くかたちで、H様ご夫妻からお家づくりのお話を伺いました。

お家を建てようと思ったきっかけは?
お家づくりでこだわった点は?
ここはしておいて良かった点、しなくても良かったかなと思う点は?etc…

お家づくりに役立つ内容ばかりで、皆さん真剣に聞かれてました。

休憩をはさんで、H様への質問タイム。
H様に聞きたいことを、直接参加者の方から聞いて頂きました。

洗面化粧台のタイルがとても綺麗ですが、お手入れはどのようにしてますか?
和室が無い理由はなぜですか?
キッチンの無垢材は、油ものの飛び跳ねとか気にならないですか?そのお手入れは? etc…

皆さんの質問に、ひとつひとつ、とても丁寧に質問にお答え頂きました。

最後にH様より、これからお家を建てられる皆さんへアドバイスを
頂きました。

「大きな買い物でやり直しは利かないので自分の好きなものを妥協せずにやった方が良いです。」

「予算を気にすると確かに妥協しなければいけないこともあると思いますがやりたいことをどんどん伝えて設計した方が絶対良いです。」

そして可愛い息子さんからも貴重なアドバイスとして
「床は木の方がいい!!」

息子さんの正直な意見に参加された皆様、納得のご様子でした。
可愛い息子さん3人と一緒に、参加者の方にご対応頂きH様本当にありがとうございました!

参加した皆さまからの実際のお声です。

皆さまのお家づくりもどうか成功しますように!

次回、オーナーズ見学会は春頃を予定しております。
また、HP等でお知らせさせて頂きます。

お家づくりを真剣に悩まれている方のご参加、お待ちしております。

松山市高野町H様邸施工事例はこちら>>>

BACK TO LIST
体験工房 ZEST-STYLE MATSUYAMA
すまいプラス
PAGE TOP